ラピアス

_インテリア /2010

/ プロジェクトの種類: セルフサービスレストラン
/ 所在地: Teruel

share on facebook share on twitter share on linkedin share on mail share on delicius share on blinklist share on pinterest

ラピアスはテルエルのハバランブレ・スキー場内のレストランです。

建築家ホセ・マリア・ガルベ氏の手になる建物の中にセルフサービスレストランとチョコレート店を作りました。来訪者こそが主人公となり、暖かくて快適なその空間と周囲の山々が魅せてくれるディテールで満たされた雰囲気とを存分に楽しめる、そういうスペースを作り出したのです。

アラモン社グループから依頼を受けたこのプロジェクトでは、森の木々とゲレンデを見渡せる大きなガラス窓のファサードが印象的な建物内部の飲食スペースをデザインしました。

利用客が心地良さと暖かさを満喫できる空間をデザインするのに、このファサードや景観がインスピレーションを与えてくれたのは言うまでもありません。建物の柱とコントラストをなす天然の木材と、周囲の景色に溢れる緑色のバリエーションをふんだんに用い、スキーヤーのニーズに合わせた、多様な利用者を想定した空間に仕上げました。

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

あなたに興味があるかもしれない他のプロジェクト....