無印良品・ステーショナリーコーナー

_インテリア /2010

/ プロジェクトの種類: ショップ

share on facebook share on twitter share on linkedin share on mail share on delicius share on blinklist share on pinterest

事務用品と文房具コーナーのデザイン変更の事例です。

無印良品ブランドを支える三つの柱である「伝統」、「持続可能性」と「素朴」をベースとしたうえで、三つの素材だけを用いて、買い物という行動を利用客が感覚的に楽しめるような訴求力のあるショップデザインを提示することができました。

膨大な量の商品は乱雑になりがちでしたが、再生紙でできた収納ボックスに商品を入れ、そのボックスをテーブルの上にディスプレーすることで綺麗に見せることが可能になりました。

image
image
image
image
image
image
image
image

あなたに興味があるかもしれない他のプロジェクト....